工学院大学先進工学部 生命化学科

FAQ 良くあるご質問

生命化学科の研究室を見学したいのですが?

自由に見学ができます。
入学広報課( icon-phone 03-3340-0130)へ事前にお電話をください。
希望の日時で対応致しますのでお気軽にお越しください。

[キャンパスへのアクセス]

オープンキャンパスはいつですか?

2016年度は下記の日程で行われます。例年、研究室も公開していますので、興味のある研究室を是非訪ねてみてください。

  • 新発見!オープンキャンパス
    6/12(新宿キャンパスのみ)
  • 夏のオープンキャンパス
    8/6~8/7(新宿、八王子キャンパス同時開催)
  • 秋のオープンキャンパス
    10/9(新宿キャンパスのみ)

詳細は「オープンキャンパス情報」をご覧ください。

2017年度一般入試の種類と日程について教えてください

一般入試にはS日程、A日程、B日程、M日程、および、大学センター入試利用C-I・C-II日程の6種類の選抜方法があります。
2017年度は、

  • S日程入試:1月下旬
  • A日程入試:2月上旬
  • B日程入試:2月下旬
  • M日程入試:3月上旬

に行われます。
詳細は「試験方式一覧」をご覧ください。

2017年度入試資料は「工学院大学資料請求フォーム」からご請求ください。入試日程が決まり次第、更新します。

推薦入試の面接のポイントは?

数名の面接官による個人面接です。時間は10~15分間。
最も大切なのは、本人の熱意です。

「何を学びたいのか」、「なぜ工学院大学の生命化学科を志望したのか」、「将来何をしたいのか」といった内容を、しっかりと伝えることを心がけてください。

入試日程は「2017年度入試」をご覧下さい。

AO入試について教えてください

生命化学科では、毎年夏に実施される科学教室に参加する「科学実験参加型」AO入試を行っています。
科学実験での参加支援活動を重視し、皆さんの個性と将来性を総合的に評価します。

したがって、この入試では、出願資格に「評定基準」を設けていません。
入試の流れは、

  1. エントリーシート・小論文による書類審査
  2. 科学実験参加に関する審査
  3. レポート課題を含む出願書類の提出

です。詳細は「2017年度入試」をご覧下さい。

クォーター制はどのような制度ですか?

学校の制度にはクォーター制、トリメスター制、および、セメスター制があります。
いわゆる学期のことです。

1年を4期に分けるクォーター制(4学期制)は、短い学修サイクルで集中して授業を受けることで理解度を高めることができます。さらに、海外大学の学期に柔軟に対応するので留学しやすいメリットもあります。

生命化学科がある先進工学部では、クォーター制とそれぞれに合わせたカリキュラムで理解度と技術力を高めることができます。

ハイブリッド留学はどのような留学ですか?

ハイブリッド留学は、専門科目は本学教員を現地へ派遣して日本語で実施、それ以外の英語の授業や生活は全て英語で過ごすというハイブリット環境による留学制度です。

先進工学部の実施時期は2年次第2クォーターの6月~8月(約10週間)で、場所はアメリカ・シアトルです。

海外での語学研修はありますか?

本学では、South Seattle College、University of Limerick、あるいは、北京航空航天大学で8月の上旬~下旬において語学研修を受けることができます。

卒業後、教員になることもできますか?

教職課程の科目を並行して履修することにより、本学科では中学校1種(理科)、高等学校1(種理科)の教員免許状を取得することが可能です。

詳細は「教職課程」をご覧ください。

生命化学科で学ぶ化学実験にはどのようなものがありますか?

本学科のカリキュラムには、数多くの実験をこなし技術を身につけようという理由から様々な化学に関する実験科目が設定されています。

1年次に生命化学基礎実験、2年次には生命有機化学実験、生命物理化学実験、生命分析化学実験、生化学実験があります。
3年次には生命化学実験があり、3年次の第4クォーターから卒論実験が始まります。

担当教員(相談教員)制度について教えてください

1年次から3年次までの学生を少人数にグループ分けし、専任教員が様々な相談に応じています。
入学してすぐにグループ面談が行われ、その後も、定期的に学習状況について面接指導を行います。
勉強、進路の悩み以外にも何でも気軽に相談してください。

また、4年次の一年間は卒論の期間ですので、配属された研究室の教員が実験、勉強、進路などについて指導します。

個別指導で基礎科目をバックアップする制度はありますか?

工学院大学では、学生が「より楽しく、確実に」学べる環境を整えるため、八王子と新宿の両キャンパスに「学習支援センター」を設置しています。

開設時間・科目の詳細は、センターホームページで確認してください。

大学に女子学生用の施設はありますか?

女子学生の皆さんのキャンパスライフが快適になるように、新宿・八王子キャンパスには専用のロッカーを設置した女子学生専用控え室等があり、施設の整備は万全です。

生命化学科の女子の割合は?

2015年度入学生の生命化学科(入学定員:70名)の女子の割合は44%でした。

参考として、応用化学科(入学定員:95名)は23%、環境化学科(入学定員:70名)は14%でした。

シャトルバスって何ですか?

工学院大学では、学生の利便性向上のため、新宿と八王子キャンパス間でシャトルバスを運行しています。
両キャンパス同時開催のオープンキャンパスでも運行していますので、是非乗ってみてください。

詳細は「シャトルバス」をご覧ください。

寮やアパートについて教えてください

寮はありませんが、入学者には学生支援課が責任をもってアパート等を紹介しています。 

その他のお問合せ
専用フォームに必要事項をご記入の上、お問合せ下さい。